月別アーカイブ: 2013年7月

普段使いのベビーパール

P1000392真珠のネックレスは、慶弔のものと決めつけていませんか?
お祝いや悲しみは、人生のほんの一部。
タンスに眠らせておくなんてもったいない!!
胸元にさりげなく見える4ミリサイズのネックレス。
ピンクの輝きだから、みんなの視線を集めそう♪
金具はホワイトゴールド
¥ 42000
ご購入ご希望の方は、お問い合わせフォームから
ご注文下さい。

P1000404P1000409

うちのセレブたち 南洋真珠ネックレス

P1000390本日のお客様、8名
子供が同じ高校オーケストラ部卒業のお母様達
年に一度、お集まりになって交流が続いているそうです。
「目の保養になってしまいますが、すご~く豪華な真珠見せてあげて!!」
デパートや宝飾店では味わえない体験をして頂きました。
明るいミセスたちのワンショット欲しかった~♪
P1000343P1000338

季節を愛でる 和菓子

P1000387「わぁ~!!  かわいいスイカですね!」
思わず店先で大きな声を出してしまいました。
店主は待ってましたとばかりに・・・
「かわいいでしょう。子供に喜ばれています。」
スイカの味ではないですよ。と念を押されつつも
私の購買意欲はMAX!!
人の心を動かす商品つくり、見習いたいものです。

ピアリング

P1000382ピアスの方にも、イヤリングの方にもご使用いただける
 ピアリング 
ピアスは色んなデザインがあるけど、イヤリングは少ない!
輪っかになってるイヤリングが欲しいけど、落としそうで・・・
そうおっしゃって、ちょっと残念だわ~というお顔をされます。
ピアリングは如何でしょう?
耳たぶをはさむタイプ。金具がしっかりした開閉式になっているので
ただ耳たぶに、はさんで固定するだけでOK!
                                           シンプルなデザインだから、ファッションを選びません。
サービス商品 ¥25000(税込)

夏野菜 

P1000234今夏は、プランターで家庭菜園やってみました。
キュウリは曲がらず、スラリと品の良い育ちで
早20本ほど収穫できて、感激しています。
水ナスは、都会では珍しいようで、生で食べます。
初めて食べた友人が、「食感はスポンジ食べてる感じ!」って
言ってたことを思い出します。
私には夏の風物詩なのですが・・・P1000370

ゴールド スター ピアス

P1000381胸元にキラキラ揺れたらステキ?とペンダントに
作ってみましたが・・・
まだ、仕上げていない数個のダイア入りゴールドを
お見せしたら、ぜひ、ピアスに・・・と言われました。
耳たぶから少しブラ下がると、揺れるたびにキラキラ輝いて
お顔の表情が一段と華やかに!!
昼のゴールドは元気カラー、夜は星空のようにシックに!!

南洋マルチネックレス

P1000378数年前に、ゴールドのピアスをお買い上げ頂いた
Mさんご家族がお立ち寄り下さいました。
奥さまは海外のパーティーによく出かけるそうで
欧米では真珠は珍しく、ゴールドがお好みのようです。
「おお~素晴らしい~!と、よく言っていただくわ」
おっしゃっていました。
今日は南洋真珠のシロとゴールドがランダムに
組まれたマルチネックレス。
                                            ピアスなどシロ系、ゴールド系どちらでも対応できるから便利!
                                           バロック真珠は1点ものの存在感を満たしてくれる。

ところてん騒動

P10003714,5日前の夕刻、「ところてんの食べ方の取材をしています。」
と「秘密のケンミンSHOW」制作部担当の方から突然の電話!
最初は、疑って強気の返答をしてたのですが、あまりにも詳しく
聞きたがって・・・結局、知人、友人に問い合わせたりして・・・
船越では麺つゆ、薬味はニラを刻んで食べます。
隣町の波切では、麺つゆ、薬味は玉ねぎのみじん切り
そしてなぜか、一本箸で食べる習慣があるとかで
取材、撮影は波切に決まりました。
                                           結構、写真を送ったりして協力したんだけど・・・(笑)

ゴールデン ボンバー

P1000374晴れ舞台、見てきました。
毎年、楽しみにして下さってる人達がして
今年も盛り上がっていました。
若い人はもちろんですが、オバサン集団が
ノリノリで踊っていました♪♪
「アンコール、アンコール」って飛び交っていましたが
体力が持たなかったようです。(笑)

夏祭り

P1000357暑中お見舞い申し上げます。
昨今の炎暑いかがおしのぎですか?
故郷の夏祭りが懐かしい頃。
まさに今、地元(大王町船越)では、
天王祭の前夜祭が始まっています。
家は高台にあるので、窓を開けるとカラオケや花火
人の賑やかな声が聞こえてきます。
色鮮やかな大漁旗や露店に集まる人々も見えます。
うちの社長も毎年、「若者で村おこしをする。」と
名目を付けては出演しています。
今年は「ゴールデン ボンバー」とか♪
練習、衣装を見ているとクオリティの高さに驚きます。
そろそろ本番です。見に行ってきます。